中棹三味線奏者 尾上秀樹 HIDEKI ONOU

三味線Shamisen中棹三味線について
三味線Shamisen中棹三味線について
三味線Shamisen中棹三味線について

blog

  • ブログ
  • 2022/10/06更新  NEW!
  • 初NY

Music

  • 無限/HIDE×HIDE

    オリジナル楽曲とともに『川の流れのように』『涙そうそう』など、日本を代表する名曲のカバーを収録。世界的ヘヴィメタルバンド、METALLICAの『ENTER SANDMAN』を尾上秀樹が編曲しています。

  • 環る森(めぐるもり)〜Sustainable Forest〜/AUN J CLASSIC ORCHESTRA

    小柳ゆきさんやH ZETTRIOさんとコラボした楽曲を収録し、話題となったオリジナルアルバム。尾上秀樹作曲「angle〜桜の森の満開の下〜」収録。

more view

Profile

  • 舞台「太平洋序曲」、映画「トワイライト ささらさや」や、”SEKAI NO OWARI”の「ムーンライトステーション」、ゲーム「刀剣乱舞」などに楽曲参加。
    水谷千重子(友近)50周年記念明治座公演にて三味線演出、編曲担当。 東京2020大会公式プログラム「東京2020 NIPPONフェスティバル」の文化プログラム『MAZEKOZE アイランドツアー』に参加。

    6歳の6月6日より、母である 三味線 藤本流総大師範 藤本弥尾地に師事。
    三味線の修行の傍ら、90年代にはロックバンドのベース奏者として活動。
    2001年、バンド解散を機に中棹三味線に回帰。 2006年、尺八奏者 石垣秀基とユニット「HIDE×HIDE」を結成(当時は"秀々")。
    2007年、SONY MUSIC DIRECTより、アルバム「日本~ネオジャパネスク」にてCDデビュー(秀々)。
    2010年、ロシアのサンクトペテルブルグで開催された「第一回テレムクロスオーバー国際音楽コンクール」にて、第一位、審査員特別賞を受賞(HIDE-HIDE)。
    CDアルバム「nostalgia」(2010年)、「音呼知新」(2011年)、「ZIPANG」(2012年)、「Encounter」(2013年)は日本とロシアで発売。
    これまで20回以上のロシアツアーのほか、内モンゴル、スペイン、リトアニア、ベトナムなどで公演。
    テレビ朝日系「手裏剣戦隊 ニンニンジャー」、ゲーム「モンスターハンターライズ」、「サムライスピリッツ」、「スマッシュブラザーズ wii U」、「モンスターストライク」、など楽曲参加。テレビ朝日系「題名のない音楽会」など出演。
    また、2008年結成の和楽器ユニット”AUN J クラシック・オーケストラ”のメンバーでもあり、数々のCDアルバム、DVDをリリース。
    フランスのモン・サン・ミッシェル、カンボジアのアンコールワット、クロアチアのドゥブロヴニク、福岡県の宗像大社などでの世界遺産ツアーを継続中。
    ワシントンD.C. 全米桜祭りに2年連続出演、ボストン・レッドソックス フェンウェイパークにてアメリカ合衆国国家演奏。

    NHK「にほんごであそぼ」、「にっぽんの芸能」、テレビ朝日系「題名のない音楽会」、 BS日テレ「和の絆 世界遺産“モン・サン・ミッシェル”に響く!~若き和楽器奏者たちの挑戦~」、「和の音色 世界遺産“ドゥブロヴニク”に響く!~若き和楽器奏者が挑む西洋音楽との共演~」など出演。
    AUN J クラシック・オーケストラ feat.大黒摩季「From The Far East〜令和への路〜」を作曲(歌/作詞 大黒摩季、作曲 尾上秀樹)。

    ちなみに、、、東京都福生市出身、実家は羽村市。好きな食べ物はカレー、好きな球団は広島カープ。
    ビール、マンガ、さまぁ〜ずをこよなく愛する甘党の辛党です。
    いつもダジャレのことを考えています。

  • 環る森(めぐるもり)〜Sustainable Forest〜
English